【医師監修】 見た目年齢をもっと若く! 目の下のたるみ研究室
医師監修見た目年齢をもっと若く!目の下のたるみ研究室

閉じる

【医師監修】 見た目年齢をもっと若く! 目の下のたるみ研究室 【医師監修】 見た目年齢をもっと若く! 目の下のたるみ研究室
医が教える!
“あなたのたるみ”を改善する方法
           

顔の印象を一気に老けさせてしまう目の下のたるみ。その解消方法は人それぞれ違います。これまでいろんな方法を試してきたけれど、なかなか改善しない、とお悩みのあなた。このサイトは、そんなあなたのための目の下のたるみの解決策がわかる専門メディアです。

目の下のたるみ研究室 » 目の下のたるみを解消できる整形術 » 脱脂

脱脂

たるみの原因となる眼窩脂肪(がんかしぼう)を摘出する脱脂。効果や持続期間、ダウンタイムについてまとめてみました。

目の下のたるみを改善させる脱脂術とは?

脱脂術の特徴

目の下には眼窩脂肪(がんかしぼう)という脂肪があり、眼球のクッションのような役割を担っています。本来眼窩脂肪は眼球の下にあるべきですが、加齢によって眼球を支えている靭帯が緩み脂肪が眼球よりも前の方に押し出されてたるみとなるのです。眼窩脂肪はマッサージで改善することが難しいため、確実に改善するには脱脂を行なう必要があります。

脱脂は飛び出した眼窩脂肪を除去する治療法で、目の下のたるみに効果的です。脱脂は下まぶたの裏側にレーザーを使用して小さな穴を開けたり、レーザーメスを使用したりして、余分な眼窩脂肪を取り除く経結膜脱脂で行なわれます。下まぶたの裏側からアプローチするため、顔の表面に傷跡が残る心配はありません。

脱脂術の効果

脱脂は目の下のたるみの原因となる眼窩脂肪を確実に除去できるうえ、入院せずに施術を受けられるのが大きなメリットです。施術時間は短く、ダウンタイムも短め。目の下のたるみによる老けた印象や、疲れた印象を改善することが可能です。

脱脂術の持続期間

ヒアルロン酸注入や脂肪注入などは定期的に施術を受ける必要がありますが、経結膜脱脂は半永久的に効果が持続します。そのため、施術を受けるのは一度だけの人がほとんどです。

脱脂術のダウンタイム

経結膜脱脂は傷跡も残らずダウンタイムが少ないと言われている施術ですが、人によっては以下のダウンタイムがあります。

腫れ

3日から2週間腫れが出ることがあります。白目に腫れが出ると白目を包んでいる膜がゼリー状に膨らむ場合がありますが、1~2週間程度で消失。内出血が出たり感染症になったりすると、腫れが長引くおそれがあるので注意してください。

内出血

細かい血管に注射針が当たって傷つくと、皮膚の下で出血を起こします。内出血は下まぶたや目の周囲にあらわれ紫色になりますが、1~2週間程度で改善。白目に内出血が出るケースもあり白目の一部が赤くなりますが、こちらも1~2週間程度で改善されます。

抜糸

下まぶたの裏で縫合されているので、抜糸することはありません。

セオリークリニックの脱脂術

出血のない脱脂術を採用

脱脂術は高周波レーザーメスを使用し、小さく切開を行ない脂肪を抽出。切開は4mm程度に抑えられているため、出血することはほぼありません。

施術は下まぶたの裏側で行なわれるので、表面から見える傷口をつくらないのが魅力です。施術時間は両目で30分程度となっており、ダウンタイムはほとんどなし。手術直後に効果を実感できます。

脱脂術にリポトランスファー(脂肪注入)で目の下のたるみを改善

セオリークリニックでは脱脂術を単体で行なうのではなく、リポトランスファー(脂肪注入)と組み合わせて目の下のたるみを改善しています。

脱脂術はデザインに沿って眼瞼脂肪を除去することで、目の下の凹凸を改善させる施術です。しかし膨らみを取り除くことができても、凹んでいる部分には手を加えることができません。リポトランスファーを組み合わせることで、より凹凸が少ない目元へ仕上がるのです。

注入する脂肪は脱脂術で採取したものを使用。生着しやすいように処理した後、体内に挿入するパイプ状のカニューレで注入します。脱脂術でふくらみを除去し、リポトランスファーで凹み部分を改善することで、目の下から頬にかけて美しいカーブの目元を手に入れることが可能です。

少ない麻酔で最大の効果が得られる

麻酔は眼窩脂肪の深部まで安全に到達できる特殊な針を使用。痛みが生じる部分にダイレクトに注入できるため、少量の麻酔で最大の効果を得られます。笑気麻酔を併用することで安全性を高め、鎮痛を実現。痛みに弱い人でも、安心して治療が受けられます。

               
       
当サイトを監修してくださったセオリークリニックは、カウンセリングから施術、アフターケアまですべて筒井先生が責任をもって担当しています。目の下のたるみにお悩みの方は、是非相談してみてください。
筒井先生に直接相談する